ただ今、Webサイト調整中です! 見づらかったらごめんなさい!m(._.)m

【オッターボックス】ディフェンダーを丸1年【酷使】したレビュー

Otter Box本気レビュー
お悩みさん

あまり聞かないけど、「OtterBox」ってどんなブランド?
落としても、本当にスマホを守ってくれるのかな?

こんな疑問に答えます。

Shawn

こんにちは、Shawnです!

最強のタフさを誇るスマホケースOtterBox 】のDefenderシリーズ使い始めて、1年が経過しました。
使い心地や、スペックを「本気レビュー」します。

  • OtterBoxのスマホケース購入を考えている方
  • OtterBoxの性能、信頼性が知りたい方
  • OtterBox Defenderシリーズのレビューを知りたい方
  • とにかく丈夫な、スマホケースを探している方
目次

1年使ってみて、結論から言うと。

僕の結論、迷っているなら「購入をオススメします。

特に以下の人にはオススメですね。

  • スマホ本体を傷つけずに使用したい人
  • スマホの液晶を絶対に割りたくない人
  • キャンプなどの外あそびに行く人

もしもスマホ本体をしっかりと守りたいなら、間違いなくOtter Boxの製品はその期待に応えてくれます。
僕自身、1年使ってみて、「いい製品に出会えたなぁ」と思っています。

まずは、下記にカンタンなOtter Boxのブランド紹介と、僕が使っていてそう思った理由を紹介します。

【高い信頼性】OtterBoxというブランド

Otter Box

アメリカ発祥のOtterBox(オッターボックス)ですが元々は、アウトドア向けに、防水ボックスやスマートフォンケース、タブレットケースなどを製造していたらしいです。現在はスマートフォンケースの開発に力を入れているとのこと。

その優れた性能には絶大な人気があり、2016年〜2019年の調査で「全米、カナダでの売り上げNo.1」を記録しています。

特別な瞬間を心配せずに過ごせるように

そんな言葉がOtter Boxの公式ページにはありました。(英文)

「Apple公認の信頼性」

OtterBoxの製品はApple公式サイトでも取り扱っています。

iPhoneケース やiPadアクセサリーが販売されており、その信頼性が伺えます。
ちなみにApple公式サイトでは限定のスマホケースなんかもあるようなので興味がある方は除いてみてください♪

僕は「iPadのカバー」もOtter Boxのものを使用しています。

Otter Box – Apple限定スマホケース

【1年間無傷でiPhoneを守れた】:僕がOtterBoxをオススメする理由

現在、僕が使っているのはOtterBoxの 「Defenderシリーズ
iPhone XS に装着し使っています。

この1年間何度コンクリートの上や、砂利道なんかに「勢いよく」落としてしまったかわかりません
酔っ払って街を疾走し、何度も落としました。笑

しかし。

iPhone Xsは「無傷。かつ動作も正常。」

特に僕が使っている、OtterBox DefenderシリーズはOtterBoxスマホケースの中でも、高い耐衝撃性能を備えています。
『本気でスマホを守りたい人』には1番のオススメです。

¥7,670 (2021/12/06 19:35時点 | Amazon調べ)

もちろんですが、画面のヒビ割れもなしです。(液晶シートのすっごく小さなカケはありました。)
*液晶部分は、強化ガラスのシートを使用。

多重構造でiPhoneをしっかり保護

OtterBox Defenderシリーズは、多重構造になっていて本体をしっかりカバーしています。

外装の合成ラバー部分、インナーのポリカーボネートが主なカバーですが、専用のホルスターもついています。

「滑りにくい仕様」の外装

外装の合成ラバー部分は滑りづらくなっていて、グリップ感がしっかりなので、そもそも落下頻度を軽減させてくれます。

1年使ってみると若干グリップ感が薄れ「ツルッとした質感」になりました。

傷など細かなスクラッチ痕はあるものの、大きなキズはありません。

ポリカーボネートの内部インナー

内部インナーのポリカーボネート部分は、上と下でiPhoneを挟み込む形になっています。

カチッと挟むと無駄な遊びもなくしっかりとホールドされます。

全て装着後はこんな感じです。(写真下手ですみません。)

液晶割れをしっかり防ぐ作り

画面周りに段差があります。

カバーを装着後、液晶とカバーがフラットになっていないので、落としてしまっても直接液晶画面が地面と設置しない仕組みです。

【強化ガラスの保護シートも重要です】

尖ったものや、出っ張りなどに、直接落ちてしまった場合は画面にダメージを受けてしまうので、強化ガラスのシートと併用するのがベストだと思います。せっかく外装を守っても液晶が割れたら意味ないです。

僕も「強化ガラスのシート」を使っています。
張り替えず1年使いましたが、シートにわずかな「カケ」だけしかつきませんでした。(液晶は無傷です。)
購入の際には、液晶の保護フィルムも一緒に購入することを、強くオススメします。

オススメは日本製の強化ガラスのものです。
液晶もクリアで、なおかつ保護性も高い。

OVER’sから出ている、”ガラスザムライ”がイイです。】

安心の”日本品質で、累計販売300万枚以上の実績”があります。
豊富なラインナップで値段もお手頃ですよ。

OVER’s公式サイト-ガラスザムライ

ホルスターは…

OtterBox Defenderシリーズにはかなり「ゴツい」ホルスターがついてきます。

正直あまり出番はありませんが、ゴツくてカッコいいんで男心だけはくすぐられます。笑

背面にはしっかりとしたクリップがついていてベルトやなんかに挟んで使えます。

また、クリップ部分は開いて固定できるので、横向きにiPhoneを立てることができます。(開く角度は調整できない。)

クリップ自体はぐるっと360度回せます。

【1年使用後レビュー】OtterBoxを開けてみた

1年ぶりにカバーを外して掃除しました。

覗いてみると中には細かな砂や埃が、わずかに入り込んでいました。

気密性の高さがうかがえました。


「1年間放置」の状態にしては、十分合格だと個人的には思います。

ちなみに、僕は現場仕事をしていて土ぼこりなどの多い環境で使っています。
にも関わらず、これしか入り混んでいないのはすごい…

iPhone本体の状態は?

カバーを外してiPhoneの状態も確認しましたが、よくみても傷は見当たりませんでした。

細かな埃、汚れなどの付着のみです。

高いところから落としてしまうので、「動作上ダメージはないか」とたまに心配になりますが、今のところ一度も操作していておかしくなったことはありません。

【3つのデメリット】OtterBox Defenderシリーズ

僕が感じるOtterBox Defenderのデメリットは3つです。

  • ホルスターは日常生活で全く使わない
  • 重さがあるので、慣れるまで少し時間が必要
  • 値段が高い
ホルスターは日常生活で全く使わない

Defenderシリーズには、かなりゴツいホルスターがついてきますが、日常生活での出番は全くありませんね。
登山やキャンプなどで野外に行く方はもしかすると役に立つかも!

重さがあるので、慣れるまで少し時間が必要

けっこう重量感あります。
普段あまり、大きめのスマホケースを使わない方は、慣れるのに時間がかかるかもです。

値段が高い

大体ですが¥7,500〜¥8,000くらいするので、スマホケースにしては結構高いと思います。
でも、製品の質を考えるとしょうがないかと…..本気でスマホを守りたい方は、じゅうぶん検討の価値アリです!

【まとめ】:スマホケースへの出費は、保険と一緒

僕はどうしても携帯の扱いが雑になってしまうので、強靭なスマホケースが欲しくてOtterBox Defenderシリーズを選びました。

個人の意見ですが、
スマホケースへの出費は、本体への保険みたいなものだと思います。」
機種変更をする場合にも、本体の状態がいいと高値で売れますしね。

今回、僕のiPhoneが実証してくれたので、OtterBoxのケースで少なくとも1年間は、キズなどからは守れると思います。

¥7,670 (2021/12/06 19:35時点 | Amazon調べ)

最後まで読んでくださりありがとうございました。

みなさんのスマホケース選びの参考になれば嬉しいです。

Otter Box本気レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる