ただ今、Webサイト調整中です

Profile

運営者:自己紹介

  • 92年/北海道/知床出身
  • 趣味はブログ運営、映画鑑賞、料理、コーヒー、ギター演奏
  • 普段はバックパックとキャリーケースだけで過ごしているミニマリスト

運営者ワーキングホリデー経験

  • 2018〜2021年:ワーキングホリデーでオーストラリアへ
  • 2021〜現在:パンデミックによる一時滞在ビザにて、オーストラリア滞在中(5年目)

オーストラリア内の移動遍歴

語学学校
Melbourne,VIC

ホームステイをしながら、3ヶ月間語学学校に通いました

ファーム
Devonport,TAS

セカンドビザを取るため、ファームジョブを探しにタスマニア島へ

ファーム
Red Cliffs & Mildura,VIC

仕事が見つからず、レッドクリフスという内陸の街に流れつきました。

ここでセカンドビザ、サードビザを取得。思い出がたくさん詰まった町です。

ファーム
Caboolture & Burpengary,QLD

働いていた会社からオファーを頂き、初めてクイーンズランドへ

ピニャータという会社で働きました。

ロードトリップ
Brisbane~Cairns,QLD

彼女とロードトリップでケアンズまで北上。東海岸をほぼ制覇しました。

シティ
South Bank,Brisbane,QLD

ロードトリップ後、パブでの皿洗いの仕事をゲット。勉強、仕事に明け暮れました。

ファーム
Latrobe,TAS

ビザの終わりが見えてきたので、貯蓄を増やすため再びファームジョブへ

ロードトリップ
Latrobe~Hobart,TAS

再び彼女と一緒にロードトリップへ。タスマニアの東海岸をラウンドしました。

ファーム
Coffs Harbour,NSW

シーズンを追いかけてニューサウスウェールズに北上。ブルーベリーを刈りまくりました。

現在
西海岸のビーチ沿いでひっそり生活

ニューサウスウェールズ州の、とある小さな海沿いの町でひっそりと生活中。

現在、約1年半ほど同じ場所に住んでいます。

「ボクらのワーホリ」について

このブログが目指しているのは、「ワーキングホリデーへのハードルを下げる」ことです。

僕は、丸3年のワーキングホリデーを通じ、今後の人生の目標を見つけることができました。

現在30歳。年齢的に若くは無いですし、フラフラしていると思われるかもしれません。

しかし、勇気を出してワーキングホリデーに行く決断をして、紛れもなく僕の人生は好転しました。

そんな経験から、

「ワーホリに行きたいけれど悩んでいる人の背中を押してあげたい。」

そして立ち上げたのがこのブログ、「ボクらのワーホリ」です。

ブログ運営の方針

  • ワーキングホリデーに行きたい人への情報提供
  • 初めてワーキングホリデーに行く人でもわかるよう、丁寧な解説を心がける
  • 留学エージェントにはない「経験者ならではのリアルな体験をシェアする」

読んでくださった皆さんへ

プロフィールまできていただいて嬉しい限りです!

ブログ運営は継続が命ですので、スローペースな更新にはなるかとおもいますが続けていきます。

SNSもあります!

基本的にTwitterでの発信もおこなっていく予定です。

何かご質問などありましたら、Twitterにてご連絡ください。

僕のわかる範囲でお答えします。

当ブログは個人ブログです。普通のおっさんが、仕事の合間に運営しています。
ご質問などは、一度ご自身でまとめた上お願いします