Wiseで海外から日本へ送金する場合の使い方を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
Wiseで海外から日本へ送金

海外在住者はWiseでどうやって送金するの?

海外から日本へ向けて送金がしたいな

Wiseを使って、海外から日本へ送金する場合の使い方を紹介します。
実際の送金手順、送金の際の注意点、海外在住者のWise使用ルールなどの情報を集めました。

\海外からでも送金できる!/

Wiseの海外送金は業界トップクラス。早く、安く、安全に送金したいならWise!

目次

Wiseで海外から日本へ送金したい場合

Wise海外から日本へ送金する場合の注意点

Wiseを使って、海外から日本へ向けて送金する際の注意点をまとめます。

  • 送金する曜日に注意(土日祝日を避ける)
  • 送金先情報に間違えがないように注意(口座番号、SWIFTコード、受け取り名義人の名前など)
  • 受け取り先銀行が通貨に対応していること
  • 送金の限度額に注意
  • 初回送金を済ませておく

以下、簡単に説明します。

①|送金する曜日に注意(土日祝日を避ける)

送金元、送金先の国が土日祝日の場合、Wiseで送金しても着金に時間がかかる場合があります。

理由としては、銀行側での処理に時間がかかるためです。

Wiseを使って送金する場合は、土日祝日を避け、銀行の営業時間内に送金すると着金が早く完了します。

②|送金先情報に間違えがないように注意

送金時によくあるトラブルに、送金先情報の間違えがあります。

特に、口座番号、SWIFTコード、受け取り名義人の名前などは要注意です。

Wiseで送金手続きを作成する場合は、送金先情報はダブルチェックしましょう。

③|受け取り先銀行が通貨に対応していること

海外送金を行う場合、受取先の銀行が送金する通貨に対応している必要があります。

例)日本の銀行(日本円のみ受付)に、対応外の外貨を送ることはできません。

④|送金の限度額に注意

Wiseでの送金は国によって限度額があります。

詳しくは、Wiseは100万円以上を送金できる?口座の限度額や送金上限についての記事にて紹介しています。

海外在住者の送金上限についてご確認ください。

⑤|初回送金を済ませておく

Wiseで海外送金を行う場合は、初回送金を済ませておく必要があります。

Wiseでは、初回送金時に本人確認が行われます。

本人確認には、最長2週間ほどかかる場合もあるので注意しましょう。

Wiseで海外から日本へ送金する場合、本人確認(マイナンバー)は必要?

マイナンバーでの本人確認が必要なのは、Wiseに日本で登録した人だけです。

Wiseに日本で登録した方は、初回送金の際にマイナンバーでの本人確認が必要です。

Wiseに日本で登録し、初回送金を済ませず海外渡航した場合。

海外で初めて送金を行おうとすると、海外でマイナンバー書類が必要になります。

海外在住者|Wiseの本人確認

海外在住者(非居住者)は、本人確認の際マイナンバーは必要ありません。

海外在住者は、本人確認に「パスポートなどの身分証明書と海外住所が確認できる書類」が必要となるので、詳しくはWiseの公式サイトを確認してください。

Wiseで海外から日本へ送金できない場合は?

以下の注意点でも送金できない場合は?

  • 送金する曜日に注意(土日祝日を避ける)
  • 送金先情報に間違えがないように注意(口座番号、SWIFTコード、受け取り名義人の名前など)
  • 受け取り先銀行が通貨に対応していること
  • 送金の限度額に注意
  • 初回送金を済ませておく

上手く送金ができない場合は、送金できないケースを参照にしてみてください。

それでも解決できない場合は、サポートセンターを頼ってみましょう。

\海外からでも送金できる!/

業界トップクラスの手数料の安さ&着金の速さ|Wiseでお得に海外送金してみませんか?

Wiseで海外から日本へ送金する場合の操作方法(使い方)

方法は3つ|海外口座から日本への送金

Wiseを使って、海外口座の資金を日本円にする、または日本に送金する方法は3つあります。

  • 海外口座から、Wiseの指定口座へ入金し、日本へ送金
  • 海外口座から、Wiseの日本残高(マルチカレンシー)をチャージ
  • 海外口座から、Wise外貨残高へ資金移動し、Wise日本残高へ両替

ここでは、①海外口座から、Wise指定口座へ入金し、日本へ送金する方法を紹介します。

海外口座から、Wiseの指定口座へ入金し、日本へ送金する

STEP
Wiseのアカウントにログインして、送金をクリック
STEP
銀行から送金
STEP
送金通貨、送金金額、受け取り通貨を設定
STEP
受取人を設定
STEP
送金目的を選択
STEP
送金の詳細を確認して続行
STEP
規約確認
STEP
入金方法を選択し入金へ

入金方法は、銀行から入金する場合は「銀行から手動で入金する」を選ぶ。

STEP
振込人の確認
STEP
Wiseの入金先へオンラインバンクで入金

入金先の銀行口座情報を確認しましょう。

入金先は、Wiseの海外口座なので、自分の口座から入金します。

入金を先に済ませてから、緑色のボタンを押します。(今すぐ入金する)

Wiseで海外から日本へ送金する場合の限度額は?

Wiseで海外から日本へ送金する場合、Wiseへの登録住所によって限度額が変わります。

送金の限度額のポイント

送金の際のポイントは、Wiseへの登録住所です。

日本でWiseに登録した場合、送金の限度額は100万円相当の額です。

海外でWiseに登録された方は、一部で限度額が変わります。

詳しくは、Wiseは100万円以上を送金できる?口座の限度額や送金上限についてを参考にしてください。

Wiseで海外から日本のゆうちょへ送金する場合は?

海外から日本のゆうちょへ送金する場合、一部のWiseユーザーで戸惑ってしまう方がいるようです。

注意点をまとめたので、参考にしてみてください。

著者はゆうちょを使っていないので、情報は集めたものをご紹介します。

受取人情報(ゆうちょ銀行の口座情報)を見つけられない

Wiseで送金を行う際には、受取人情報を入力する必要があります。

ここで、ゆうちょ銀行の口座情報を見つけられない方がいるようです。

ゆうちょのWebサイトにて、記号番号から口座番号を参照できるようなので、以下のページから探してみてください。

記号番号から振込用の店名・預金種目・口座番号を調べる

ゆうちょ側で資金を受け取れない場合がある?

Wiseを使って送金した際に、ゆうちょ側で入金を拒否されてしまうケースがあるようです。

理由としては

  • ゆうちょへ登録されている住所が最新ではない
  • 海外在住者が100万円以上をゆうちょへ送る場合など…

参照:ゆうちょ銀行|お金を受け取るには(外国から日本への送金)

長期で海外渡航される方に対して、ゆうちょ銀行は口座の解約を勧めています。

海外に長期赴任予定ですが、ゆうちょ銀行の口座はそのまま保有してもよいですか。

当行におきましては、海外への各種お知らせ方法等がないため、可能な限り、現在お持ちの口座は解約していただくようお願いしております。

ゆうちょ銀行|よくあるご質問

まとめ:海外からでもWiseで日本へ送金ができる

海外在住者でも、Wiseを使えば海外資金を日本へ送金できます。

\海外送金するなら/

Wiseに登録して日本円を賢く送金しよう!

Wiseで海外から日本へ送金

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

「ワーホリ仲間」に情報をシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
目次